卵子凍結

Egg freezing

卵子凍結とは、近々の妊娠希望はないが、将来の妊娠に備えて「今の年齢の卵子を凍結保存」しておく治療です。 プレコンセプションケアの最も高度な治療といえます。 女性のライフプランは多様化がすすみ、「今は」妊娠より優先したいことがあるけれど、「将来の妊娠」に関して不安もあるという女性は増えてきています。 その不安は間違っておらず、残念ながら卵子は35歳を過ぎると妊娠率が低下していきます。卵子凍結で「今の年齢の卵子」を凍結し、数年後にも「今の年齢の卵子」を使って受精卵を得て妊娠を目指すことができ、妊娠する確率を高めることが期待できます。受精卵を子宮内に移植する時の年齢が上がっていても、着床率は卵子の年齢に基本的には依存することが卵子凍結の強みです。

治療対象の方

卵子凍結の対象
  • 39歳以下の方
  • 卵子凍結同意書を提出された方

卵子凍結の対象は、「39歳以下」で、当院の卵子凍結説明書を理解の上、卵子凍結同意書を提出された方とさせて頂いております。
凍結卵の回復率や1個の凍結卵子による妊娠率などの詳細な治療成績や治療内容に関しては、卵子凍結説明書内と診察室で説明させて頂きます。

治療費用について

治療内容 治療費用
採卵手技 121,000円
局所麻酔手技 3,300円
全身麻酔手技 22,000円
卵子凍結技術料 55,000円
卵子凍結料(1年ごと) 33,000円

ご予約のご案内Reserve

診察は、基本的に電話での予約制となっています。
初めて当クリニックを受診される方(初診)もご予約の上お越し下さいますようにお願い致します。
当日に受診希望の場合も、予約可能かどうか必ず電話にて確認をお願いいたします。

診療時間
9:30~13:00
(最終受付11:30)
16:00~19:00
(最終受付18:30)
ご予約・お問い合わせ 079-421-8811 お電話受付時間 9:30~12:30/16:00~19:00
詳しくはこちらから

お車でお越しの方

加古川バイパス・加古川ランプを降りて南に500m。
クリニック横に契約駐車場(タイムズ)がございます。
無料でご利用いただけます。

電車でお越しの方

JR神戸線加古川駅 ビエラ加古川内
加古川駅南出口を出て、西側へ徒歩1分。